PHP SCHOOL.biz

PHPの学習をする為のブログです。プログラム未経験の方にも理解できるよう基本的な、PHPの知識について身に付けることができるようにわかりやすい内容にしていきたいと思っています。


PHPでのCookiesの操作

Cookieは、ユーザーを識別するために使用されます。

Cookieとはなに?

Cookieは、ユーザーを識別するためによく使用されます。 Cookieは、サーバーがユーザーのコンピューター(ブラウザ)に埋め込む小さなファイルです。同じコンピュータがブラウザでページをリクエストするたびに、Cookieも送信されます。 PHPを使用すると、Cookie値を作成して取得することが簡単できます。

PHPでのCookieの作成方法

setcookie()関数でCookieを作成することができます。

文法

bool setcookie( string name , string value , int expire , string path , string domain , bool secure )
bool setcookie( string クッキー名 , string クッキー値 , int 有効日時 , string パス , string ドメイン , bool SSLフラグ )

nameのパラメータのみ必須でその他の項目は必須ではありません。

PHPでのCookieの作成/取得

次の例では、 "John Doe"という値を持つ "user"という名前のCookieを作成します。 Cookieは30日後に失効します(86400 * 30)。 「/」は、ドメイン全体でCookieが使用可能であることを意味します(そうでない場合は、好きなディレクトリを選択します)。
次に、cookie "user"の値を取得します(グローバル変数$ _COOKIEを使用します)。また、isset()関数を使用して、Cookieが設定されているかどうかを調べます。

<?php
$cookie_name = "user";
$cookie_value = "John Doe";
setcookie($cookie_name, $cookie_value, time() + (86400 * 30), "/"); // 86400 = 1 day
?>
<html>
<body>

<?php
if(!isset($_COOKIE[$cookie_name])) {
    echo "Cookie named '" . $cookie_name . "' is not set!";
} else {
    echo "Cookie '" . $cookie_name . "' is set!<br>";
    echo "Value is: " . $_COOKIE[$cookie_name];
}
?>

</body>
</html>

実行結果
注:setcookie()関数は、タグの前に記載する必要があります。

上の例では初めてページを開いた際には、「Cookie named 'user' is not set! 」と表示されると思います。
しかし、リロードして同じページを表示するとブラウザにCookieが保存され、保存されたCookieがリクエストと同時に送信されるので、
「Cookie 'user' is set!
Value is: John Doe 」
と表示されます。

注:Cookieの値は、Cookieを送信するときに自動的にURLエンコードされ、受信時に自動的にデコードされます(URLエンコードを防止するためにはsetrawcookie()を使用してください)。

Cookieの値を修正する

Cookieを変更するには、setcookie()関数を使ってクッキーを設定し直します。

<?php
$cookie_name = "user";
$cookie_value = "Alex Porter";
setcookie($cookie_name, $cookie_value, time() + (86400 * 30), "/");
?>
<html>
<body>

<?php
if(!isset($_COOKIE[$cookie_name])) {
    echo "Cookie named '" . $cookie_name . "' is not set!";
} else {
    echo "Cookie '" . $cookie_name . "' is set!<br>";
    echo "Value is: " . $_COOKIE[$cookie_name];
}
?>

</body>
</html>

実行結果
1度目の表示では、前のプログラムと同じCookie名を使用しているため、前に設定したCookieの内容が表示されますが、リロードするとCookieの値が再設定されているため、
「Cookie 'user' is set!
Value is: Alex Porter」
と表示されます。

Cookieの削除

クッキーを削除するには、過去に有効期限を設定したsetcookie()関数を使用します。

<?php
// set the expiration date to one hour ago
setcookie("user", "", time() - 3600);
?>
<html>
<body>

<?php
echo "Cookie 'user' is deleted.";
?>

</body>
</html>

実行結果

Cookieが有効かどうかを確認する

次の例では、クッキーが有効かどうかを確認する小さなスクリプトを作成例です。まず、setcookie()関数でtest_cookieを作成し、$ _COOKIE配列変数のを数えます。

<?php
setcookie("test_cookie", "test", time() + 3600, '/');
?>
<html>
<body>

<?php
if(count($_COOKIE) > 0) {
    echo "Cookies are enabled.";
} else {
    echo "Cookies are disabled.";
}
?>

</body>
</html>

実行結果

恐らく、多くの方のブラウザには、「Cookies are enabled.」という表示がされたと思います。しかし、Cookieが有効でないブラウザだと「Cookies are disabled.」と表示されます。Chromeなどのブラウザでは、Cookieを無効にすることができるので、興味のある方は試してみてください。